私と家内のシンディーと息子2人(ダレンとマックス)

初めまして!私の名前は八島 健(やしまたけし)って言います。アメリカには約20年以上、滞在しております。日本の高校を卒業してからアメリカに渡米しました。

1998年から2002年までの4年間のアメリカ大学生活を経て、アメリカ中西部の都市であるシカゴの日経の会社に勤務することになりました。

そして2006年に中西部から西海岸のカリフォルニアのロサンゼルスにて、別の日経の会社に勤務し始め、アメリカの生活を満喫できるかなっと思っていました。

しかし…。

 

 

仕事は激化していくばっかりで、生活が全然楽になりませんでした。

残業(ほとんどがサービス残業)しまくっても、全然時間がない生活…。

そんな時に友達からもらった本を読み返してみました。その本の名前は

Rich Dad Poor Dad (日本語で金持ち父さん貧乏父さん)でした…。

 

この本は2006年に友人からもらった本で、どのようにフィナンシャルフリーダム(経済的な自由)を達成できるか、どのように不労収入(次回説明しますが、家賃収入など自分で働かなくてもお金が入ってくるような仕組み)を得るかなどが書かれた本です。

 

本をもらった時は生活に満足していたので全然ピンときませんでした。しかし仕事の激化と同時に生活がマンネリ化し、自分の人生に不満がたまっていたときに読み返したときは正に目から鱗でした。

 

典型的だと思われるかもしれませんが…、その時私は思ったことは

経済的自由へ探求の旅はここから始まった

“本当に人生これだけでいいのか?もっと自分が知らないことがあるのでは?知らないままで人生過ごして、後悔だけはしたくない。”

 

そこからサラリーマンをしながら、家内とともに仕事の後、不動産投資ミーティングに出席し始めたことからすべてが始まりました。

2009年に経済的自由の達成という名の旅路が始めて、今すでに10年間、色々なことがありました。成功、失敗、天国、地獄のモーメントもありました。時には辛すぎてこの旅を辞めたいなど色々なフィーリングにかられたときもありましたが…。

2014年には働いていた会社を辞めることができ、今では起業して約6年経ち、ロサンゼルスとサンディエゴの2つのオフィスを拠点にビジネスを展開しております。

ロサンゼルスオフィスグランドオープニングにて

もちろん、

 

今も現在進行形です…。今もより良いフィナンシャルフリーダムに近づくため毎日邁進しております。

 

なので…。

 

このブログでは私の旅路について、日本語で書くことにしました。それと同時に私のアメリカでのライフ経験を通して学んだ教訓、経験などを随時書いていきたいと思います。例えば…。

 

  1. アメリカ生活を通して学んだ教訓やライフレッスン
  2. 成功者たちをとうして学んだ教訓、知識やライフレッスン
  3. ビジネス、投資をとうして学んだ教訓やレッスン
  4. 自分の経験(成功、失敗も含む)で学んだ教訓やライフレッスン
  5. 本、オーディオブックやセミナーなどで学んだ事
  6. 私やビジネスパートナーたちがどのように成長し、何がきっかけになったか
  7. などなど

米国海兵将軍のWilliam McRaven氏と

偉そうに書いているように思えますが、私も正直言って発展途上です(成功者は成長に終わりはないという考え方をもっています)まだ発展途上だからこそ、読者の方も共感できるところがあるとおもいます。

成功談、失敗談を面白おかしく、こまめに書いていく予定ですので、もし質問などがあったらドシドシきてください。少しでも私のシェアが多くの人に役立てればなと思います。

たけし

ビジネスセミナーにてビジネスパートナーたちと

Rich Dad Poor Dadの著者であるロバートキヨサキ氏と